日本酒好きも、そうでない人も今夜は五反田に集まろう。「SAKEおかわり 五反田店」

五反田はたくさんの飲食店がひしめくグルメの街だ。そんな街だからこそ、他店から一歩進んだ個性的なお店も存在する。第二回目はSAKEおかわり五反田店をご紹介。ごはん株式会社 代表取締役の関谷勝司さんにお話を伺った。

グルメな街の風変わりな日本酒バー

18時。冬に差し掛かるこの時期、もう辺りはすっかり暗くなっていた。五反田の街は昼よりも人通りを増し、さらに賑やかになる。繁華街を暫く歩くと「日本酒時間無制限飲み放題」の看板が。雑居ビルの2階にSAKEおかわり五反田店はある。エレベーターを降りて、店内に入ると目に飛び込むのは大きな冷蔵庫。中にはさまざまな日本酒が並んでいる。ここSAKEおかわり五反田店は、ごはん株式会社が営む日本酒バーだ。しかし、ただのバーではない。入場料金3000円を払ってしまえば後は店内にある日本酒を何杯でも、時間無制限に楽しめる。日本酒好きにはまさに天国のようなお店だ。

「日本酒は種類もたくさんあり、普段飲まれない方には何を飲んだら良いかわからないと思われています。それに居酒屋だと色々なものを少しずつ試すのは難しい。ここでは、気軽に日本酒を楽しむことができるんです」とごはん株式会社代表の関谷さんは話す。日本酒は国酒であるにも関わらず、近年若者のお酒離れに伴って少し敷居が高いように思われている。日本酒の勘違いをもっと無くしたいと、この日本酒バーを開店させたのだとか。お酒は冷蔵庫からセルフで取り出し、おちょこ一杯から楽しめる。おつまみや料理は持ち込みOKだ。もちろん途中で買い出しに行ったって良い。店内には鍋などの調理器具があるため、友人や家族と料理をすることも可能だという。飲食店というより、イベントスペースのような雰囲気だ。

日本酒の街、五反田

「五反田は意外にも、日本酒の聖地なんですよ」と関谷さん。飲み屋が多い五反田の街にはおいしい日本酒が飲めるお店も多いという。そんな競合店が山ほどある中、ここSAKEおかわり五反田店が他のお店と異なることは何と言っても日本酒の種類の豊富さ。純米酒を中心に100種類以上の日本酒を取り揃えている。味や値段も幅広く、スタッフに聞けば必ず自分好みの日本酒が飲めるのだとか。ここではあえて、その店定番のお酒無くしている。来るたびに日本酒の知識が増えいく。そんなお店にしたいのだと関谷さんは語る。

客層は30代~40代が多く、最近では特に女性の来店が増えているのだとか。美容にも良いとされる日本酒は、女性の関心が高い。熱心にスタッフへ質問する方も多いのだという。2ヶ月に1回のペースでイベントが行われており、有名どころからマイナーなものまで飲み比べができる機会もある。会によっては蔵元さんから直接そのお酒について学ぶこともできるのだとか。日本酒の街でただ飲むだけではなく、日本酒を学ぶ場所としても充分に楽しめそうだ。

日本酒とのコラボレーションで新発見

さらに、ここでは日本酒とさまざまなものをかけ合わせたイベントが行われている。過去開催されたものでは、日本酒×餃子食べ放題。日程全てが満席になったほど人気を博したという。餃子にはビールのイメージがつきものだが、やっぱり餃子にはご飯。同じお米ということで、日本酒が合わない訳がない。その他にもローストビーフ食べ放題や、馬肉食べ放題など、一見日本酒とあまり組み合わせないようなものを取り上げている。「日本酒といったら、やはりお刺身などを思い浮かべますよね。そういった日本酒に合う定番の料理を食べられるお店はたくさんあります。ここでは意外性を重視して、お客さまに新しい発見をしてもらいたいと考えています」と関谷さんは話す。

現在行われているイベントはおでん食べ放題。なんと店内には赤ちょうちんがぶら下がった屋台が2台並んでいる。今年の1月2月限定で行われていたおでん食べ放題だったが、お客さまから支持され、またこの冬も3月まで開催するのだという。昔、都内でも見られた屋台は条例などの関係で今ではあまり見られなくなってしまった。しかし、ここでは暖かく、安全に屋台の雰囲気を楽しむことができる。「屋台はコミュニケーションの場なんです」と関谷さん。今日はじめて会う人たちと屋台の下で日本酒を飲みながらおでんをつつく。自然とお客さま同士の距離も近くなり、会話も増えるのだとか。そういったフレンドリーな人たちも五反田に集まってくる。なんだか意外な発見だ。

今夜は違ったスタイルで五反田を楽しもう

もともと立ち飲みスタイルで始まったSAKEおかわり五反田店。立ち飲み屋と聞くと少し入りにくいようなイメージがある。そのため店内はブルーの壁に木目のテーブルと女性や若い方でも気負わずに足を運ぶことができるような雰囲気になっている。貸し切りもできるため、気の合う仲間と日本酒パーティーを楽しむ方も多いという。「幹事さん次第でいろんなことを楽しめるお店ですね」と関谷さん。もちろん一人で訪れてスタッフと話しながら日本酒を飲むことも大歓迎だ。
「日本酒が好きな方には思う存分楽しんでほしいですし、まだ日本酒を飲みなれていない方も自分にピッタリの日本酒を見つけてほしいですね」と関谷さんは話す。肩に力を入れず、ラフに日本酒の開拓ができるSAKE×SAKEおかわり五反田店。大人数でも少人数でもシーンを変えて何度も訪れたい。

店舗案内

SAKEおかわり五反田店
〒141-0022東京都品川区東五反田1-19-7 KB五反田ビル2F
TEL:03-6277-3183
営業時間:17:00-23:00(L.O 22:30)
定休日:不定休(月曜は、貸切営業のみ)

近くのお店

Related

関連する記事
Real Estate Investment PAGE TOP