第1話 不動産投資ってなあに?

こんにちは。ここは、不動産投資ハイスクールです。
不動産投資のことを1から、いや0から学べる学校です。

一年生のツヨシくんとともに、不動産投資についてお勉強していきましょう。

  • ツヨシくん
    不動産投資ハイスクールの一年生。不動産投資をしらない。26歳サラリーマン。
  • フドーさん
    不動産投資ハイスクールの先生。不動産投資にくわしい。ハシビロコウ。


先生、こんにちは。

はい、こんにちは。フドーです。不動産投資ハイスクールの教師です。で、こっちがツヨシくん。

こんにちは。ぼくツヨシ。26歳。不動産投資ハイスクールの一年生だよ。あ、ふだんはサラリーマンをやっているよ。って先生、ぼくたちは誰に向かって話しているの?

このウインドウの向こうにいる読者だよ。なんたって第1話だよ。こっちの設定を説明しないとわかりづらいじゃないか。

そうか。先生やさしいんだね。

そうかもしれないね。じゃあ、今日の出席をとります。えー、ツヨシくん。

はい。

はい。今日もぜんいん揃っているね。

フドー先生。

先生じゃない、さん付けでいいって言っているだろう。

ごめんなさい、フドーさん。

そう。そう呼んでくれないと設定がわかりづらいじゃないか。

フドーさんと不動産・・・ フドーさん、やっぱりやさしいね。

そう。フドーさんも、不動産投資もそんなに難しくないんだよ。

えー、信じられません。だって不動産投資に失敗したって、よく聞く話じゃないですか。

うんうん。

失敗して、借金地獄になって、破産して、一家離散して、親兄弟と離ればなれに暮らして、人身売買されて・・・うわああああ

ツヨシくん!妄想がすぎるよ!

はっ・・・

たしかに失敗する人もいる。でもきちんと勉強すれば、失敗のリスクはぐんと下がるんだよ。そのための不動産投信ハイスクールでしょ。じゃあいつ学ぶの?・・・今でしょ!

どこかで聞いたような・・・

じゃあ質問します。ツヨシくんは、今の会社にずっと勤めるつもり?

うーん、どうだろう?もう3年働いたし、自分探しの旅もしたいなあ。

でも辞めてしまったら、毎月のお給料は入ってこなくなるよね?

そうだなあ。困る。じゃあ旅は断念か・・・

次の仕事が決まるまでは、収入もない。

そ、そうか。はぁ、辞められないかあ。

やりたいことができない。諦めなくちゃいけなくなるね。

そうですね。

でも毎月定期的に収入があれば、安心してやりたいことを選択しやすくなるよね?

うん、でもそんな調子のいい話が・・・

あるんです!それが・・・


ど、どうしたの?先生!?

あ、失礼・・・

(ハシビロコウって動かないんじゃないのかよ)

ツヨシくん!

あ、はい!

働いてる会社が潰れても生活費は必要だよね?

はい。

彼女ができた。いろいろデートに連れて行ってあげたいよね?

はい。

下を見るな。想像力が豊かすぎる。

・・・はい。

結婚して、奥さんが専業主婦になりたいと。収入足らなくない?

はい。

照れるな、たとえばの話だ。

・・・はい。

それで子どもが産まれた。養っていかなければならないよね?

はい。

定年したときに年金が今のようにもらえるか?

もらえないでしょうね。

不動産投資はね、人生にずーっと付きまとうそのお悩み、まるっと解決できるのだよ。

えええええ!

毎月家賃収入が入るから、お給料+αになる。

えええええ!

つまり、お給料をもらえるところが2つになるってこと。

えええええ!

ねえツヨシくん、ちゃんと聞いてた?

すいません、なんか凄そうなこと言ってたから、驚いておけばいいかと・・・

つ・・・

キーンコーンカーンコーン♪

チャイムに救われたか。じゃあ、今日はここまでにしよう。今日覚えるのは、ひとつだけ。「不動産投資は、なんにもしなくても毎月お金が入るもの。」

起立!礼!ありがとうございましたー!


あいつ、鳥なら焼き鳥にしてやるのに・・・

不動産投資は、なんにもしなくても毎月お金が入る投資。

Related

関連する記事
Real Estate Investment PAGE TOP